Akihitoの転生物語

ブログど素人なので生暖かく見守ってください

眼内レンズ(ICL)1週間後レビュー

眼内レンズ(ICL)の手術を受けてから1週間が経過し、制限が緩くなりました。

具体的には、

 

・保護ゴーグルを外してOKになった

・顔も目を強く押さえなければ洗ってOK

・湯船に浸かってOK

・水泳以外のスポーツOK(ただし、重いものを持つと言ったような力む運動はNG)

 

逆にいうとこの1週間はかなりしんどかったです。

特にゴーグルを寝る時含め常に装着している必要があったので耳元がめっちゃ痛かったです笑

とは言え、目って当たり前に見えているのことがありがたいとともにすごく大切な体の部位だよなって感じたので、より一層大切にするために外出時もアイウェア着けて保護したくなるジレンマに陥ってます。

 

あと、感じたのは通う病院は近いに越したことはない、ってことですね。

定期的に通うことになるわけですから、1回あたりの通院時間は大したことなくても積み重なると結構な時間になるわけです。

電車に乗らずに自転車や徒歩で行ける距離だと足取りも軽いですよね、特に今のご時世電車に乗らずに済むのもすごくありがたいです。

 

相変わらず目薬を1日4回さす生活は続きます。

1ヶ月後にまた様子を見てもらうので油断せず過ごそうと思います。

 

(体への投資って大事だよなとこの1年間で急速に感じ始めたので歯列矯正とか脱毛もやってみたいなあ。。。)