Akihitoの転生物語

ブログど素人なので生暖かく見守ってください

メガネ・コンタクト生活からの脱却

ご無沙汰しています。

 

突然ですが、私は中学3年ごろからずーっとメガネ男子です。

コンタクトレンズについては「目に異物を入れるなんでムリ!」ってことで敬遠しておりました。

が、昨年休職中にロードバイクに興味を持つ→かっこいいアイウェアを着けたい→メガネ着用したままじゃムリ、という事態に直面し人生初コンタクトに挑んだのでした。

けどやっぱり、コンタクトの着脱が面倒くさくやっぱ眼鏡の方が楽チンだよねーってことでロードバイクに乗ったり女の子と会ったりするとき以外はほとんどメガネでした。

けどメガネはメガネはやっぱり不便なこともあって、例えば、

 

・外出すると埃とかがついてすぐ汚れる

・温泉でめっちゃ曇る(ので私の場合は大抵外して裸眼で入る)

・私の大好きなSONYさんのWH-1000XM3を長時間つけていると気になってくる(ヘッドホンのフィット感自体は最高なんですけど、長時間となると流石にね・・・)

 

 

・ジムでデクラインベンチするときに手を頭に当てた時メガネのフレームがぶつかるのが地味に気持ち悪い

 

↓デクラインベンチプレスはこんな感じ

https://youtu.be/sMicqEpiFl4

 

 

前置きが長くなりましたが、これらに対する解決策として眼内コンタクトレンズ(ICL)の手術を受けました。

ミニマリストしぶさんやメンタリストDaiGoさんが受けたという話を動画で観て初めて存在を知り即断即決しました。

手術までの流れは大まかにこんな感じです。

 

2月後半に初診を予約、その日に検査してもらって自分の視力に合うレンズを選定。

手術を4月後半の日に決めてその日は終わり。

手術1週間前からコンタクトレンズ着用禁止

手術2日前から目薬3種類、塗り薬1種類を朝昼晩、寝る前に服用。

手術当日。

手術前に待機部屋で瞳孔開く薬と眼圧下げる薬を間隔空けて何回かさされる。

ラジカセ?が置いてあってユーミンの曲が流れていたのが印象的です笑

いざ手術。

感想としては局所麻酔をしてあるので痛みはないけど「あ、いじられてるな」と少し気持ち悪く感じる程度でした。両眼で30分もかからなかった気がします。

宇多田ヒカルの曲がずっと流れていたのがよかったです(宇多田ヒカル好きなので)。

 

帰り道はとにかく眩しすぎてDIO様をはじめとしたヴァンパイアの気持ちがよくわかりました。

1週間は入浴と洗顔禁止の上、しばらくの間炎症を抑えるものをはじめとした目薬4種類を毎日ささなきゃならんのがしんどいですけど、輝かしい(視力的にも)未来のためだと思って頑張ります。

 

1週間後レビュー(?)も載せようと思いますので興味ある方は是非。

ではでは。